RIVI(OPEN前)

RIVI プレオープン前の納品

RIVI(OPEN前)

プレOPEN前の慌ただしい夜に、ようやくすべての家具を収めることが出来ました。

OPEN前の激務の日々でちょっと?やつれたようなオーナーさんたちでしたが、搬入した家具たちを見て、テンションUP!!

がらんとしていた空間が、いきなりレストランへと大変身した瞬間に、私達も感無量といった感じでした。

実際にお店が開いて、お客様が食事をしている風景を想像すると、幸せな空間がいっぱい詰まっているようで、ほのぼのしてしまいました。

バディングの家具がゆっくりと寛ぐ空間のお役に立つことが出来れば、本当に家具屋冥利につきると思います。

レストランの名前はRIVI(リヴィ)。どうぞよろしくお願い致します。

RiVi・リヴィとは………
イタリア語のRisata・リサータ(笑い声)と
Vita・ヴィータ(人生)とを掛け合わせた造語………
la vita con risate(笑い声のある人生)

世界中さまざまな情報が多様化する時代。
《食》に関わる全ても例外では無い中、
私たちレストランが担う事柄も多様化しています。

私たちに何が出来るのか…………
模索する中で、忘れてはいけない本質
………
レストランとは、全てにおいて、喜びであり、幸せであり、平和である事。
そう……笑い声のある人生のように。

私たちは《食》を通して、喜びを感じ、幸せを分かち合い、そして
平和を愛して頂けれるレストランを大阪・日本から発信出来ればと願います。